自己処理のメリット・デメリット

ムダ毛を処理する場合、自己処理と脱毛サロンなどでの処理の二つから選ぶことができます。手軽にムダ毛を処理したいという場合には、自己処理がオススメです。自己処理の方法は、カミソリで剃ったり、除毛剤やワックス、家庭用脱毛器を使用するなど色々な方法があります。自己処理の最も大きいメリットが、いつでも手軽に処理できるということが挙げられます。カミソリならシェービング剤を塗って剃るだけ、ワックスならワックスを塗って剥がすだけで簡単にムダ毛を処理できます。ただし、デメリットとして、どの方法であれ肌に負担がかかってしまうという点があります。剃刀負けや色素沈着、乾燥、埋没毛などのトラブルに繋がりやすく、また手間がかかります。

脱毛サロンのメリット・デメリット

脱毛サロンでの脱毛は、一般的に光脱毛などでムダ毛を処理します。特殊な光を照射することによって、毛根にダメージを与えて毛根を弱らせることで毛を生えにくくするという仕組みになっています。脱毛サロンのメリットは肌へのダメージが少なく、安全に脱毛を行えるというのが一番のメリットです。また、照射される光はフォトフェイシャルにも使われている光ですので、肌に光を照射することで美肌効果も得られます。そのほか、自分では処理しにくいうなじや背中などの場所も処理できるというのもメリットになります。ただし、デメリットとして全身脱毛をするとそれなりにお金が必要で、定期的にサロンに通う必要があるなどが挙げられます。

脱毛の料金は、ムダ毛処理を行う箇所や脱毛の方法などによって異なりますが、総額で二十万円前後で施術を行っている脱毛サロンや美容外科クリニックが目立ちます。