注入するだけで簡単にバストアップ

豊胸手術というと、乳房を切開してシリコンバッグを挿入するというイメージがありますが、注入するだけの簡単な豊胸手術もあります。ヒアルロン酸を注入するという方法で、施術時間も30分程と短時間で完了するのがメリットです。

ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分なので、副作用の心配もなく安全性が高いのも魅力です。傷跡を残したくないという人に注目されている豊胸方法で、仕事も休まずに受けられるためスケジュールの調整もいりません。

ヒアルロン酸注入の特徴

ヒアルロン酸で豊胸できるサイズは、半カップから1カップです。また、ヒアルロン酸は時間の経過とともに体内に少しずつ吸収されていくため、効果を持続させるためには定期的に注入する必要があります。一般的には効果の持続期間は半年から1年ですが、近年は効果の持続期間が長いヒアルロン酸も開発されており、2年から3年に1度の再注入で理想のバストをキープできるものもあります。

バストの上部や下部など好きな場所に注入できるので、左右非対称の大きさや、授乳後バストの上部のボリュームがなくなったなどのバストの形を整えることも可能です。

ヒアルロン酸での豊胸の費用

ヒアルロン酸注入による豊胸の費用は、ヒアルロン酸の注入量によって変わります。ヒアルロン酸の相場は1ccが3000円から4000円であるため、1カップアップさせるために100ccのヒアルロン酸を注入すると、30万円から40万円かかる計算です。定期的に注入しなければならないのでトータルで考えると高くついてしまいますが、切開手術よりも体に負担の少ない施術方法です。

豊胸をし、自慢の胸を手に入れることで、自分に自信を持つことができるでしょう。昨今、様々な種類の方法が存在するため、自分に合った方法を検討できます。